軽四耐久K4GP参戦プロジェクト|レーシングチーム|富士1000km耐久|セパン24時間耐久|ホンダビート"HONDA BEAT"

K4GP.NET|K4-GP|2010年|富士1000km耐久| 軽四|セパン24時間|レーシングチーム|ホンダビートBEAT|画像|軽耐久|腕時計

FunKy Blood 監督Jのブログ

夏の本番に向けて目標探し。考えて、動いて、何を感じとれるか。。。

レンタルの総合ポータルサイト【レンタルナビ】
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
書いた記事数:51 最後に更新した日:2011/08/15
OTHERS
<< ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部) | main | ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部) >>

ラウンド報告(大宝塚ゴルフクラブ)

 3月9日 水曜日 関係のコンペがあったので大宝塚ゴルフクラブへ行ってきた。

此花区の自宅を6時15分に出発、7時にはクラブハウスに到着。中国宝塚を降りてから山道が7キロくらい続くが、近い。便利だ。36ホールあるコースには、それぞれ地元の地名がつけられている。今回は、芦屋コース、六甲コースを回った。

芦屋コースは、ロング、ショート、ミドル、がそれぞれ3つずつという変則コース。1番478y、パー5。ドライバーは右ラフ。セカンド6Iで、残り90y。ピンはグリーンかなり手前の位置。52°のウェッジで軽めの距離。が、ダフリ気味で10Yショート。ふたたびのアプローチはピンの上に8メーターオーバー、3パット。いきなりトリプルスタート。前回同様の感じ。今日も乗り切れないか。。。

2番ショートはパー。3番でOB+3パット。4番ロングはボギー。5番ショートはパー。6番403Yミドルホール、3打目がガードバンカーへ、砂がたっぷりで湿っていて重い。出ない。2発目がグリーン留まらず反対のバンカーへ。バンカー内のディボットへ、高いあごで出ないのは仕方なかったが、自分の打った同じディボットへまた入る。もう一回、また戻っては、徐々に深くなっていく同じ場所に戻ってくる。最悪、都合5発。このホール、11。前半53。

後半の六甲コースは、なんとかペースを取り戻し43。96。

コース整備は行き届いており、グリーンは完璧。ピンが見えていないホールは少しありますが、僕は好きなコースです。クラブハウスも大きくて美しい。帰りは川西方面から35分で帰れました。


| ゴルフ | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする