軽四耐久K4GP参戦プロジェクト|レーシングチーム|富士1000km耐久|セパン24時間耐久|ホンダビート"HONDA BEAT"

K4GP.NET|K4-GP|2010年|富士1000km耐久| 軽四|セパン24時間|レーシングチーム|ホンダビートBEAT|画像|軽耐久|腕時計

FunKy Blood 監督Jのブログ

夏の本番に向けて目標探し。考えて、動いて、何を感じとれるか。。。

レンタルの総合ポータルサイト【レンタルナビ】
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
書いた記事数:51 最後に更新した日:2011/08/15
OTHERS
<< ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部) | main | カメラを持ってUSJに出掛けてみた。 >>

ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部)

 9月11日(土) 先週に続いてABCゴルフ倶楽部。アウトスタート。先週より少しは暑さもマシか。しかし日なたにいるとジリジリと焼ける感じで、爽やかとは程遠い。しかも風がない。無風。

1番387y。ドライバーは右のフェアウェイ。残り160y、6Iセカンドはグリーン右ラフ5Y。アプローチは寄らず7m。なんと、このくだりパットがカップに吸い込まれラッキーパースタート。2番386y。ドライバーは右バンカーを超えて、残り145y絶好のポジション。7Iは、ピン右8mカラーのうえ。このパットが、まさかのカップイン、バーディ。

3番ショートは、パー。4番532yロングも寄せワン、パー。5番336yミドルは惜しくもボギー。6番ロングでボギー。ここまで+1。7番は短いミドル344y。遼君は、ワンオンしたというホールだ。ティショットは右のクロスバンカー。残り135y、8Iで。距離はぴったりだが、縦長グリーン右横のガードバンカーへ。ピンも右。沈んだボール。自分の身長以上の高さを出してすぐに止めなければならない難易度の高いバンカーショット。

エクスプロージョン。とどかない。。。元の位置へ落ちてくる。もう一回チャレンジ。届かない。薄くとって打つしかないか。5打目、ようやくグリーン奥へ。ここでトリプル。30台の夢は破れた。結果41。午後もワンバーディあったが、乱れて47。トータル88。

同伴のシングルプレイヤーから、「ここのバンカーは砂が軽すぎてバウンス効かないから、アプローチウェッジで薄くとったらいい。抵抗少ないよ。」と助言を頂き、午後やってみたらピタリと寄りました。なんだ、そういうことか。何だが、ここのバンカーの謎が解けた感じ。ずっと悩んでいたけど、もしかしたらこれからは。次回へ期待が高まる。

「上級者の意見を聞くことは、時間とお金をただで手に入れたようなものだ」。感謝。
| ゴルフ | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする