軽四耐久K4GP参戦プロジェクト|レーシングチーム|富士1000km耐久|セパン24時間耐久|ホンダビート"HONDA BEAT"

K4GP.NET|K4-GP|2010年|富士1000km耐久| 軽四|セパン24時間|レーシングチーム|ホンダビートBEAT|画像|軽耐久|腕時計

FunKy Blood 監督Jのブログ

夏の本番に向けて目標探し。考えて、動いて、何を感じとれるか。。。

レンタルの総合ポータルサイト【レンタルナビ】
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
書いた記事数:51 最後に更新した日:2011/08/15
OTHERS
<< ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部) | main | ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部) >>

ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部)

 7月3日 雨。

というか、午前中は土砂降り。レインウェアを着ているが雨量が多く、それを通り越してポロシャツもズボンも色が変わるまでボトボトに濡れてしまった。ここまで降られたのも何年ぶりかな。まぁ夏でよかった。雨に濡れても寒くない。靴も完全防水のはずだが、やっぱり水たまりに入るからだろうか、午前の後半にはズクズクになってしまった。

しかし、そんなことは気にしない。ゴルフとはそもそも「自然との闘い」である。精神を落ち着かせて、いつもにも増してボールに集中する。ゴルフには、集中が大切なのだ。プロゴルファー猿は、スイング中に松の枝が額に刺さったが、そのままスイングを続けたほど集中していた。あの集中力が必要だ。

意外とグリーンの速さは変わらない。バンカーは、いつもより重くなっている分、逆に楽であった。右手グローブをして、グリップのすべりを防止している人がいた。雨の日対策として、賢い作戦だな、と思った。結果は、インスタート47、46、93。3パット4回。OBなし。

本日の教訓:「まわりの状況が悪いときこそ、自分のやるべきことに集中するが大切。」 
| ゴルフ | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする