軽四耐久K4GP参戦プロジェクト|レーシングチーム|富士1000km耐久|セパン24時間耐久|ホンダビート"HONDA BEAT"

K4GP.NET|K4-GP|2010年|富士1000km耐久| 軽四|セパン24時間|レーシングチーム|ホンダビートBEAT|画像|軽耐久|腕時計

FunKy Blood 監督Jのブログ

夏の本番に向けて目標探し。考えて、動いて、何を感じとれるか。。。

レンタルの総合ポータルサイト【レンタルナビ】
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
書いた記事数:51 最後に更新した日:2011/08/15
OTHERS
<< ラウンド報告(万壽ゴルフクラブ) | main | ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部) >>

ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部)

 天気予報では、前日までは雨だった。梅雨の最中、僕はなかなかの雨男だし、あきらめていた。コースへ向かう道中、やはり雨。しかし、コース到着する頃には、雨が上がり、明るめの曇り空。一日もつといいなー。

さて、4人が揃って練習を開始。しばらくして僕の前の打席で、一人の男性が打ち始めた。隣で打っているだけで、なにか凄さが伝わって来る。スイングはゆっくりなのに、弾道がとにかく凄い、球は異常に高い。正確な軽いフェード。長くゴルフをしてきたが、こんな光を放つようなボールは見たことがない・・・。間違いなくプロだな。んー、この背中は見たことあるぞ・・・。おっと、送迎バスが来た。

ABCゴルフクラブは、毎年男子プロのトーナメントが行われる名門コース。石川遼が、2008年に17歳1ヶ月でプロ最年少で優勝したコース。その日に遼君が使用していたクラブすべて、バッグも、靴も、ウエアもそのまま、手書きのスコアカードとともにレストランの入口に飾られている。

そして、昨年の優勝者は鈴木亨プロ。近年、若手が台頭するなか、シード選手のなかでは最年長。僕とは同い年、誕生日が4日違い(YASU氏と同じ誕生日。)僕の好きなメーカー、ミズノ所属でもあり、僕のキャディバックは鈴木プロモデル。昨年の優勝の際に使用していた、このバックも、サイン入りでマスター室前に飾られている。

今日の僕は、ウェアまでミズノ。’MP’というロゴ入りの、ミズノプロのブランド。さっきの人も同じ・・。あの体つき・・。あのスイング・・。あの弾道・・。気になる・・。キャディマスター室へ行って、「今日、鈴木亨さん来てはりますねー」とカマかけてみる。「ええ。昨年の優勝以来、初めてですけどねー」という答え。やはり、鈴木プロご本人だっ!サインもらって握手してもらいたかったなー。間近で見れた興奮と感激、サインもらえなかった残念な思い。

興奮冷めやらぬ間にアウトスタート。48、51、トータル99。3パット8回、総パット数43。OB無し。ミドルアイアンは良かった。今日はグリーン周りが難しかった。何故かというと、ティグランド周辺から、グリーン周りに至るまで、すべてのラフに土が撒かれています。現在の状態では、ラフはすべてクロスバンカーと同じ。絶対にダフリは許されない。砂が噛むのでソールを滑らすことが出来ないのです。このコース22年というベテランキャディさんでも、この状態は初めてとのこと。難しすぎます。

近いうちに行かれる方のなかには、多分、怒る人がいると思いますが、昨年のトーナメント前に芝が伸びなかったので、今年は、養分、水捌けなどを考慮した様々な対策が進められているんだそうです。とにかく、ご用心ください。


今日の教訓:「本物には、すでに気配がある。日々の努力のみが、その源を作り出してくれる。」
| ゴルフ | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする