軽四耐久K4GP参戦プロジェクト|レーシングチーム|富士1000km耐久|セパン24時間耐久|ホンダビート"HONDA BEAT"

K4GP.NET|K4-GP|2010年|富士1000km耐久| 軽四|セパン24時間|レーシングチーム|ホンダビートBEAT|画像|軽耐久|腕時計

FunKy Blood 監督Jのブログ

夏の本番に向けて目標探し。考えて、動いて、何を感じとれるか。。。

レンタルの総合ポータルサイト【レンタルナビ】
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
書いた記事数:51 最後に更新した日:2011/08/15
OTHERS
<< ジュニア用ゴルフクラブ | main | 舞洲オーチャードグラス、新夕陽ヶ丘 >>

我らがBEAT進化中。

快晴。さわやかな春の日曜。

リーダーYASU氏が、我らのBEAT君に乗ってやってきた。
レースでは酷使し続けているBEAT君にも着実にメンテナンスは進んでいるのだ。まずは少しヘタリ気味だった足回りを復活させるため、なんと”車高調整付きサスペンション”を新調!

(NIKON D700 SIGMA 24mm f1.8)


ネジをみて分かる人には分かるとおり、このサスペンションは車高調整のみでなくキャンバー調整も出来る優れものです。キャンバーとは、タイヤを前から見たときの角度のことで、コレをいわゆるハの字にすることで、コーナーでの接地面積を増やすことが出来るわけです。早速、近所をひと回り。ロールも無くなり、抜群の安定感。道路のギャップも一発吸収。ステアリングの操作に対してもクイックレスポンス。小気味良く反応してくれるBEAT君がかわいく思えてきます。


(NIKON D700 SIGMA 24mm f1.8)

・・・と、テストドライブ中に、偶然、レーシングカート場を発見!入ってみると、カートだけでなく、ヘルメット、手袋、すべて貸してくるとのこと。右足はアクセル、左足はブレーキです、と簡単な説明を受けて、早速コースへ。コーナーでのG、ドリフト感、こんなにお手軽に、あの緊張感が味わえるとは。たったの5周でしたが、明日はきっと全身筋肉痛だな。


(NIKON D700 AF NIKKOR 85mm 1.4D)

心地よい春の日が続いていますが、暑い夏は確実に近づいてきていますね。
準備段階から、すでにレースは始っている。。。


| K4GP | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
関連する記事
コメント
コメントする