軽四耐久K4GP参戦プロジェクト|レーシングチーム|富士1000km耐久|セパン24時間耐久|ホンダビート"HONDA BEAT"

K4GP.NET|K4-GP|2010年|富士1000km耐久| 軽四|セパン24時間|レーシングチーム|ホンダビートBEAT|画像|軽耐久|腕時計

FunKy Blood 監督Jのブログ

夏の本番に向けて目標探し。考えて、動いて、何を感じとれるか。。。

レンタルの総合ポータルサイト【レンタルナビ】
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
書いた記事数:51 最後に更新した日:2011/08/15
OTHERS
<< ピクニック報告(淀川河川敷公園) | main | ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部) >>

ラウンド報告(ABCゴルフ倶楽部)

4月10日土曜日、今年5度目のABC

天候は、快晴。
8時過ぎのドライビングレンジ。練習ボールを数発打った時点で、じんわりと汗が。ウインドブレーカーを脱ぐ。時折吹く、春の風は心地よい。早朝のTVで、マスターズを見てきたばかりで、気分はすでに池田勇太です。

インスタート、10番ホール382Y。ティショットは、フェアウェイ右サイド。エッジまで残り130Y、ピンは奥27Y。7番アイアン、ボールはピン筋へまっすぐ。ボールはエプロン、ピンまでは7Y。入ればバーディだったが、惜しくもパー。でも十分、幸先のいい滑り出し。

つづく11番。ティショットを大きくプッシュアウトして隣の12番ホールへ。このボールが見つからない。キャディさんが、セーフですと言ってくれたし、隣のホールの人もその辺ですよ〜と言ってくれる。確かにボールが、でもボールが違う。僕のは、キャロウェイERC。でも、そこにあるのは、XXIO。ロストボールとして、4打目でプレイ。トリプル。

本来ルール上は、元に位置に戻って1打罰で打ち直しが正しいですが、プレイの進行上なかなか戻れませんね。ABCにはプレイング4がないので、危ないと思ったら暫定球を宣言して打ち直しておかないといけなかったです・・・。

次のショートは、さっき下見に来た12番、その甲斐あってかワンオンしてパー。気温が暖かくなり確実に体が動きやすくなってます。トータル結果は、47、47、で94。1バーディ、6パー。寄せワンが、パーのうち3つ、36パット。OBは1発、そのホール10を叩いた、波のあるゴルフではありました。

ちなみに、今回初ABCだった同伴者の一人は、80台も出せる方でしたが、やはりバンカーでとても苦戦し、110台のスコアになってました。やはりバウンスの効いたサンドがほしいです。

今回の教訓:「大舞台を見て、自分など大したことは無いと解れば、自然に体が動いてくれる。」



| ゴルフ | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする