軽四耐久K4GP参戦プロジェクト|レーシングチーム|富士1000km耐久|セパン24時間耐久|ホンダビート"HONDA BEAT"

K4GP.NET|K4-GP|2010年|富士1000km耐久| 軽四|セパン24時間|レーシングチーム|ホンダビートBEAT|画像|軽耐久|腕時計

FunKy Blood 監督Jのブログ

夏の本番に向けて目標探し。考えて、動いて、何を感じとれるか。。。

レンタルの総合ポータルサイト【レンタルナビ】
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
書いた記事数:51 最後に更新した日:2011/08/15
OTHERS
<< ラウンド報告(日清都カントリー) | main | ラウンド報告(ウェストワンズカントリークラブ) >>

ラウンド報告 (ABCゴルフ倶楽部)

3月13日、 今年4度目のABC

気温10度。今年にはいって一番の暖かさ。雨がパラつくなかスタート。天気予報によると15時ごろから雨だったはずなのに。カッパを着るほどではないので、ウインドブレーカーでのプレイ。アウト1番387Y、ドライバーは左のラフ。毎回決まってココ。セカンドは、のこりピンまで190Y。4番アイアンは、惜しくもガードバンカーへ。出しただけで、エプロン。52°でアプローチは、残り7メーターを残す、最悪の4オン。そこからいきなりの3パットで結局トリプルでのスタート。ペースもつかめないまま56。インは49の105。パット数は42。

最近、コレが俺の実力と再認識し反省もするが、少しだけ言い訳をすると・・・ABCゴルフ倶楽部が難しいんです。なんといっても特徴的なのはバンカー。ベトナムから運ばれているという白砂は、まるでふかふかのパウダースノー。僕のサンドウェッジは58°のバウンス8°。少し手前から砂を取ると、するっとくぐってボールが思わぬ手前に落ちるんです。ショートホールでは高い玉で攻めるとガードバンカーでは目玉になりやすい。砂が軽いので出すには出ますが、コントロールが難しい。

そして、グリーンはもちろん高速。さらにインに向かってアンジュレーションがきつくなって行きます。それから、ショートホールですが、グリーン面があまり見えない。すなわち受けグリーンではないので距離感がつかみにくいうえ、バンカーが絶妙に効いている。また、おなじみの18番のロングでは、池越えビーチバンカー。遼君気分でツーオンイーグルだ、と意気込むので3オンもままならない状況に陥ります。池に向かうと必ずアゲインストだしプレッシャーがスゴイ。

てなわけで、ABC苦手です。でも、今年もまだ何回か来ると思うので、絶対に克服するぞ!おーっ!

今回の教訓:「苦手だと思うと、より難しくなる。それを楽しもうと思えば、それは必ず越えられる。」

| ゴルフ | 22:37 | - | - |